カテゴリー
未分類

火曜日の夜 ドラマ「家族八景」

先週ぐらいから、TBSの深夜帯で「家族八景」というドラマが始まった。
東京だと、毎週火曜日の深夜1時の30分枠。
僕は、ほとんどテレビを見ない人間ではあるが、番宣を見て、すごく興味を持った。
うーん。この忙しい中、「ガイアの夜明け」ならまだしも、「テレビドラマを見る」という時間のムダをしてしまう自分が腹立たしい。

MBS特設サイト http://www.mbs.jp/kazokuhakkei/

人の心の裏側を暴く問題作登場!
文学界の奇才・筒井康隆の傑作小説『家族八景』を映像界の奇才・堤幸彦がドラマ化することになった。
人の心を読むことのできる超能力者〈テレパス〉・火田七瀬(ひたななせ)が、 家政婦の仕事で入った家庭の、 口に出せない秘め事を次々と暴いていく、SFホームドラマ。

このドラマのスタッフの紹介。

・監督:堤幸彦
まぁ堤監督です。映画「トリック」などで有名な監督。 好きでもなく嫌いでもなく。

・原作:筒井康隆
中学生ぐらいに、よく読んでた。中学生ながら、星新一な素直なものより、筒井康隆のありすぎるひねりが好き。これで性格が変になったかも。

・音楽:野崎良太(Jazztronik)
日本の音楽の中では、DAISHI DANCEや、jazzin’park、note nativeやSTUDIO APARTMENTなどと並んで大好き!特に、I LIKE ITという曲は、個人的に常にヘビロテ。
http://www.youtube.com/results?search_query=i+like+it+Jazztronik

・脚本:佐藤二朗、池田鉄洋、前田司郎、江本純子、上田誠
演劇でご活躍の人ばかり。
特に、個人的には、池田鉄洋さん、「劇団猫のホテル」「表現・さわやか」の人が好き。
妻とよくデートで行く小劇場の演劇がまさにこれ。って誰も知らないだろうなぁ。
あと、上田誠さん、同じ同志社出身の劇団の人。
映画化されている「サマータイムマシン・ブルース」は、最高傑作!ぜひこの映画は見てもらいたい。
これらの個人的に大好きなスタッフ陣の時点でかなり興味を惹かれたが、一番びっくりしたのが主役キャスト。

・主役:木南晴夏
数年ぶりに名前を見た。
数年前、歌手のUAが好きで、僕は大人なのにも関わらず、NHKの子供向け番組の「ドレミのテレビ」を見てたりしてて。
(「大きなお友達」状態。。ちょっと恥ずかしい。さらに、大学時代は、ポンキッキーズも見てたよ!)
この番組でUAが歌っている後ろで、よく踊っていた女の子がこの木南さん。
http://www.youtube.com/results?search_query=ドレミミズンド
歌の後半に出てくる。ダンスというか、祈祷?単に後ろで、ジャージ姿で踊っているだけなのに、あまりにかわいいので、当時、名前を調べた気がする。(ジャージフェチ?)
そして、その名前が頭の片隅に残っていた。
で、久しぶりにこの「ドラマ家族八景」の主役で、この名前を見て、思い出した。
どうやら、ご活躍の様子で。 (もっとも、ジャージ姿で、祈祷な踊りをしている方が、個人的には断然好き。)

で、僕的には、このドラマ、見るしか無いな。と。 で、ドラマを見るという時間のムダが、すごく腹立たしい。
このブログを見て、共感してくれる人はほとんどいないと思うが、一人でも多く、一緒に無駄な時間を過ごしてくれたらうれしい。

その日は、同じテレビを見ている人とつぶやき合えるサービス、TVCheckでもログインしようかな。
http://itunes.apple.com/jp/app/id459397638
(頓智ドットさんのコレミタっていうよく似たサービスでもいいけれど、ぜひTVCheckで!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA