カテゴリー
未分類

2011年の年末に赤ちゃんが生まれた

本当にたくさんの皆さんにお祝いを頂いて大変恐縮である。海外からも頂戴して。。。
また、赤ちゃんグッズも、たくさんの方に頂いた。
本当にすみませんって感じ。正直に言うと、これまでそれほど人の家の出産にお祝い贈っていない!!
ごめんなさい!!

 

やっぱり常識って必要だなぁ。
本当は、いろいろ忘れずに、お祝い事の際には、プレゼントを贈ったりしないとね。
あと、もらったりしたらちゃんと覚えておかないと。
というか、何を贈ったりしたかも覚えていないケースも多い。
ちゃんとスプレッドシートで管理すべきなのかな。

 

「プレゼントをする」は難しい。

どういうプレゼントを選択すべきかも難しいが、その前に、どのぐらいの距離感でどのようなお祝いごとで贈るべきか、それに、どのぐらいの相場観で贈るべきか、を考えるのが難しい。
もっと言えば、そもそもお祝い事が発生したタイミングを掴めていないケースも多い。プライベートなことも多いし、秘書さんとかにもお願いできないケースもあるし。

 

だからこそ、僕のまわりの皆さんが、「僕のプレゼント」について、どう考えているのか知りたい。どう評価しているのか知りたい。

 

もしかしたら、僕のまわりの皆さんは、僕に対して、
「おい上田、お前は俺のこのお祝い事に何もお祝いがないのか?それをスルーしたまま、今日の議題に入るのかよ。」
「あれ?何でこんな高水準のプレゼント?私が昔にあげたのはこの水準&まわりの人はこの水準なのに、水準ズレしてるんじゃない?面倒ね。」
とかっていう感じのことを考えているのかもしれない。

 

参考にするために、ネット上とかに、匿名でもいいので、
「どういうステータスの人がどういうステータスの人に対して、何をあげたのか?」
「どういうステータスの人から、どういうプレゼントを貰って、どう感じたのか?」
というデータベースが皆で作られていると嬉しい。

 

昔、イオンがお布施の相場をHPで掲載したことがあったが、実際、こういう相場観はニーズはある。
ただ、企業が自らが調査・掲載をせずに、実際にユーザー投稿型で情報を集めて羅列しておけば、使い勝手もいいだろうし、ここまで叩かれなかっただろうね。

イオンがお布施の相場を発表しました。それまで不透明だった、お布施の標準料金を示したのです。これは画期的なことでした。しかし、数ヵ月後、日本仏教会の反発に屈服したのか、何か取引があったのか、イオンはお布施相場料金表を削除してしまったのです。

 

でも匿名のデータだと言っても限界がある。僕のニーズに答えられない。
やっぱり実名であって欲しい。

つまり、僕個人がプレゼントについてちゃんとスプレッドシートで管理するのもいいのだが、それ以上に、僕のまわりの人が各個人で、ちゃんとプレゼントについて管理しているスプレッドシートを全員分、見れる状態にしておいてもらいたい。
それが出来れば、期待値に対してヘマをしないし、楽でいいなぁ。憧れる。

仕事も含めた日々の生活のうちの何パーセントかは、「プレゼントのチョイス」と「レストランのチョイス」とかに費やされているにも関わらず、ビクビクしていたくない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA